2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォトアルバム

LINK

  • http://www.magma-athlete.com/
  • KYOTO旅TRAIL RUNNING
    KYOTO旅TRAIL RUNNING

    Lafuma
    Lafuma

    VAAM
    VAAM

    Newton Running
    ニュートンランニング

    サクセスランニング
    サクセスランニング

    グリーンフーズジャパン
    グリーンフーズジャパン

    2XU
    2XU

    New-HALE New-HALE


    CEEPO CEEPO

    honeyplus honeyplus

最近のトラックバック

PARTNER

2016年11月29日 (火)

ベストブレインウェルネスアワード ファイナル結果(11/23)

15211584_1193120670766505_194084836

日本初・世界初の運動指導者のスピーチコンテスト

ベストブレインウェルネスアワード

未来を切り拓くビジネスモデルのプレゼン大会annoy

において、

全国約100名の中で、ファイナルのベスト7に残り、

審査員特別賞「山岡誠司賞」を受賞致しました。

15107396_1866091370288240_755582610

私は、フィットネスインストラクターではないので、

フィットネスインストラクターメインの中では、

かなりアウェイ感満載ではありましたがhappy01

むしろ自分たちの立ち位置、

やるべきことが明瞭になった機会ともなりました!

ある審査員の方からは、

「協会ビジネスとして、やる意味があるのか?木村さん自身が、その個性を活かして、社会で活躍した方が、社会に貢献出来るのではないか?」

良い問いを頂きました!

はっきり言いまして、

「勿論、そのような活動は好きなことではありますが、本当に望む使命ではないし、自分自身の命をかけることではありません」

「私が今ここにいる意味を考えた時に、私が存在するのは、祖先が親がいて、繋いでくれたからに他ならない。であれば、私達が今、命の時間をかけてやるべきは、未来の人達が生きやすい世の中を創ること。それこそが使命だから、やるのです。」と。

健康を専門とする人達が、未来を考えるならば、人生、教育、人を育てるという最も人間らしいことを、他業種よりも考える必要があると思うのです。

15220226_1866091453621565_359481387

また、協会の認定コーチや、今までに講座やセミナーに参加頂いたメンバー、

いつもお世話になっている方や、当協会事業に興味を持っていただいてる方等が、

会場に駆けつけて下さり、本当に心強く、仲間の存在、力、

というものを感じることが出来ました。

15094896_1169371139814450_750576230

15171074_1866091433621567_806536225

私は、この1ヵ月程、何度も涙が溢れる場面がありました。

それは、

私のことを信じて付いてきて下さる人達へのことを想う時、

心の底から感情が溢れてくるのです。

10/23セミファイナルの最後の発表で、選出された日に、1人になった時、

仲間にこのことを伝えたいと、仲間の事を想像するだけで3回涙が・・・

そういう今夜も、先日のことを話していて、ふとメンバーの話をすると・・

皆の成長が嬉しいshine

活き活きとエネルギッシュにリーダーシップを発揮する様子が嬉しいnotes

14563400_1122786637806234_324389911

必ず、みんなを喜ばしてやりたいsign01

そんな氣持ちが非常に強いのですflair

法人設立して、協会事業を始めて、本当に良かったと思える瞬間です。

まさか、これほどの氣持ちになるなんて。。

想像できなかったです。

このような氣持ちを持って、日常を過ごせることは、本当に幸せなこと。

そんな氣持ちや、使命感を持って、日々を活動出来る人達が増えたら、

社会はきっと良くなる。

社会の数々の問題も、解決される根本になるのです。

だから、やらなければならない!

だから、やるのです!

15204246_1193120707433168_189961795

日本ランニングファシリテーター協会は、

日本一の講師を産み出す講座ビジネスと、社会的なリーダーとして活躍できることを仕組化した協会ビジネスモデル。

ランニングコミュニケーター®とは、 

ランニング×コミュニケーション×リーダー教育” の専門家

 <日本で唯一のプロフェッショナル>

<理念>

走ることを通して、希望溢れる未来を創る。

<ビジョン>

それぞれの個性を社会に活かし、輝く希望をもった大人たちが増えることで、子供たちにとって夢がある自由で明るい世界が実現する。

<ミッション>

走ることを活かし“志事”をする夢と情熱を持ったリーダー達を養成し、社会全体に喜びと感動を産み出す仕組みを創ることである。

<社会的背景/なぜ、協会が必要なのか?>

1)加速する高齢化・少子化社会

齢化社会の進行に並行して、「リーダー化」社会創りが急務

※(高齢化社会  2015年26.8%   2025年30.3%   2055年40%超)

2)保守的、無関心、他人事の大人達

 ⇒大人の教育、新たなマインドセットが必要

3)頻発する天災、破綻寸前視される国の経済状況⇒拡がり続ける国民の将来への不安感

  ⇒生き抜く知力と体力を備え、コミュニティ造りの出来るリーダーの存在が全国に必要である!

ランニングコミュニケーター認定コーチになると、

喜びと感動を産み出すコミュニティ形成の出来る社会的なリーダーになる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~時間が無くて運動する時間が取れないという方や、

走ることに疲れを感じてきた方の為の、

身体も心も元氣にし、短時間でも全てのパフォーマンスを引き上げることが可能な魔法のランニング術が学べる

~魔法のランニングメソッドLabo(メルマガ)~

メルマガ購読はコチラ⇒https://ws.formzu.net/fgen/S6457433/

(いよいよ年内スタート!)

※ランニングコミュニケーター認定コーチ短期養成講座
京都2期土日コースは、2/11 ,2/12, 3/25 ,3/26(計4日間)


※ランニングコミュニケーター アドバイザー養成講座
東京1期土日コースは、1/21,1/22(2日間)
東京1期平日コースは、2/7,3/7(2日間)
東京0期平日コース認定講座は、2/8,3/8(2日間)・・既に前講座を受講した方のみ

名古屋0期平日コース ランニングコミュニケーター ベーシック講座 2/9(1day) 
申込は、12月中に開始致します。 

2016年11月14日 (月)

【11/23㊗名古屋ベストブレインウェルネスアワード ファイナル】

15027639_1822903447986678_3166722_2

得意だったスポーツで何度も挫折し、夢も持てなかった学生時代。
そんな時にトライアスロと出逢い、初めて夢を持てるようになった。
しかし、トライアスロン会場で大きな事故に遭い走れなくなる。
リハビリの為に出逢ったトレイルランで人の持つ可能性に出逢い、それまで苦手だったトレイルを克服し、ヨーロッパアルプスを300km以上走るレースを完走出来るようになった。
そんな人の持つ可能性や希望を伝え、導くためにコーチとなった。
大学卒業後にやりたい「仕事」が全く分からず路頭に迷い就活も出来ずフリーターをやっていた私が、
エリート選手でもない私が、
プロとしての選手活動や、
人のチャレンジをサポートするとしての活動等、
様々な人たちの支えにより、大好きで、
自分の才能を活かしながら、沢山の人に喜んで頂ける日々を送れるようになった。
自分のように「志事」シゴトを出来る人が増えたら、もっと社会が良くなると想い、それぞれが才能を活かしながら、生き生きとした大人達を活躍させる仕組み造りし、希望溢れる未来を創るために、一般社団法人日本ランニングファシリテーター協会を設立した。
これは、単にランニングコーチとか、
健康の専門家ではなく、健康のプロ+コミュニティ造りの出来る社会的なリーダーという、少子高齢化社会、時代の変革期の現在、必ず必要とされる人財育成プログラムと、リーダーを活躍させる仕組みを備えた新しいビジネスモデルです。
日本初・世界初の 運動指導者が、未来を切り開くビジネスモデルを語るスピーチコンテストで、ベスト7に選ばれた仲間と共に館内全員を感動させ、未来に大きな希望を持たせられるエネルギーを発揮致します。

2016年10月19日 (水)

大阪マラソンへの道2016

今年の大阪マラソンへの道2016の収録全8回を終え、

約10日後に近づいた大阪マラソン当日を待つばかりとなりました。

14463074_1095917843796996_444912248

14449889_1095917800463667_489965802


今日も、テレビ局の方から連絡がきましたが、

石田靖さん、タックルながいさん共に、

順調にトレーニングを積み重ねているようです。

本番が楽しみですnote

14462783_1095917933796987_279479736

up       up        up        up        up

たったの10分程度の志導で、これだけフォームが変わります。

年内は視聴可能ですので、走るのが苦手な方、フォームの作り方がわからない方は、

是非参考にしてくださいね。

大阪マラソンへの道2016 #3

↑      ↑      ↑

番組視聴はコチラから。

※【ランニングコミュニケーター養成講座】は、
 ランニングとコミュニケーションを通して、人に喜びと感動を与え、人材育成出来る講師を養成する日本で唯一の講座です。

 《ランニングコミュニケーター=“ランニング×コミュニケーション×教育”の専門家》

◎~時間が無くて運動する時間が取れないという方や、走ることに疲れを感じてきた方の為の、身体も心も元氣にし、短時間でも全てのパフォーマンスを引き上げることが可能な魔法のランニング術が学べる~〖年内スタート予定〗
 ・魔法のランニングメソッドメールLabo (無料メルマガ先行予約)

・現在参加可能な、魔法のランニング走法を体験できるレッスンはコチラ
①10/29㈯【超ビギナー向け はじめてのランニング教室】(Nadi・京都】

②11/20㈰【0から始めるランニング教室】(足道楽町田本店・東京)

【日本ランニングファシリテーター協会】

2016年9月 8日 (木)

魔法のランニングメソッドメールLabo(メルマガ)

年内にスタート予定の、

~時間が無くて運動する時間が取れないという方や、走ることに疲れを感じてきた方の為の、身体も心も元氣にし、短時間でも全てのパフォーマンスを引き上げることが可能な魔法のランニング術が学べる~

魔法のランニングメソッドメールLABO

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

無料購読予約はコチラから。

走ることを通して、希望溢れる未来を創る

ため、日々配信していきます!!

2016年9月 6日 (火)

11/27第9回京都・秋の紅葉トレイルランニングwithきむかつコーチ

~自然と愉快な仲間が産み出すワンダーランドが、あなたの輝く可能性を呼び起こす~

“新”京都・秋の紅葉トレイルランニングwithきむかつコーチ”

13087621_1018272748257624_871159969




日時:2016年11月27日(日)



近所の公園や河川敷で、元氣に遊んで、走りまわる子供達の様子を観ていると、どれだけのエネルギーに満ち溢れてるのかと驚くのと同時に、自分たちも子供の頃には1日中、エンドレスに遊び、走りまわっていたことも時々思い出してしまいますよね!


...

ところが、近年のマラソンブームで数多くのランナーを見かけるようにはなったのだが、この中で一体どれ位の割合の人が、時の充実感を味わい、楽しさや可能性、氣持ち良さを感じながら走っているのだろうか・・



もちろん、中には好きなように自由に、遊びまわるように走っている人もいるでしょう!

しかし一方で、義務感で、恐怖心で、数字や何かに追われるように走っている人も多いのではないだろうか?



いつから、そんなふうに走るようになったのでしょうか?



この違いは、ほんの僅かな違いなのかもしれません。



あなたは覚えていますか?

走り始めた時は、段々出来るようになる自分に自信がもてるようになり、可能性がいっぱい膨らんで、一緒に居てくれる仲間がいるからガンバれる力をもらうことが出来て。

マラソン大会に初めてチャレンジしたドキドキ感も、終わった後に味わう達成感も、本当に幸せな想い出で・・



そんな走り始めた時の自由な楽しさや喜びと、子供の頃に1日がアッと終るような、もっと遊びまわっていたいと思えるような空間を体験して頂きたい・・

そういう想いで、あなたに是非お奨めしたいのが、9年前に初開催し、その後数々の人達の笑顔と感動、可能性の発掘を産み出し続けている「京都・春のトレイルランニング」イベントです!(約30km)

13082692_1018273238257575_173741375






愉しむこと、遊び心いっぱいの仲間達と、新緑溢れる瑞々しい香りのするトレイルの中で、時には激坂がしんどく苦笑いし、その直後には妖精の居そうな森のトンネルを絶叫しながら皆とかっ飛ばしたりして・・、

まさに、自然と仲間が産み出すワンダーランドが待っています♪


13094154_1018272911590941_522513188






「めちゃめちゃ愉し過ぎました♪必ず次回も参加します!

「ふかふかのトレイルと、途中でサポート頂いたエイドでの食事の美味しさが忘れられません!」

「途中から足が痛くなってきたんですけど、やっぱ仲間の力強い声と、サポートランナーさんの励ましのお蔭で、最後まで行くこともできたし、終始楽しめました!本当に感謝しかないです!」



といった声や、



「自然のなかにいると子供の頃裸足で裏山など駆け回っていたことを思い出し懐かしくなります。

また、季節の移ろいを感じ、春は梅、桜、ツツジなどか咲き楽しみです。川の流れる音、鳥のさえずり、緑の濃さ(北海道は薄いんです)日本に四季があってよかったと感じる時です。

それに、不整地のトレイルだと硬い股関節がいつの間にかほぐれていることやロードよりも走行時間が短く感じられます。足元緊張しながらもリラックス感があり、なにより今、生きている実感が得られます。

これからも宜しくお願い致します。」(A.M様)

13096103_1018273488257550_880946548





「トレラン30kmチャレンジして来ました
めっちゃめちゃ楽しかった〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

最後700mと聞いた時は、えー?もう終わり!って寂しくなりました(T_T) 下りの時の鳥になった気分が最高です(≧∇≦)
山の中の空気、土、根っこ、光、葉っぱ、実、落ち葉の絨毯、木々、枯葉のカサカサした音、暗闇、全てのものが、いとおしいですありがとう。

一緒に走った仲間が優しくて楽しい人たちばかりで、ずーっと笑って(上りのきつい時は真顔(笑))8時間があっという間でした
昨日同じ時間を過ごした皆さん
本当にありがとうございました(≧∇≦)�
また行きたいでーす\(^o^)/

太ももと足の付け根と腕が筋肉痛ですが、今朝もウォーキング30分行きました(笑

2回目のトレランで30km完走出来たのは、きむかつコーチをはじめサポーターの方々の温かいご指導と応援のお陰です。ありがとうございましたm(_ _)m」(K.M様)





等といった、参加者の方々からの声が、とても嬉しいです

13091916_1018273174924248_478481232





ぜひ、この自然と仲間が産み出すワンダーランドへお越しください!


一度体験したら、走ることの本当の楽しさ、生きること、自然の偉大さ、人生の面白さを実感して頂けることでしょう!

【自然の空間を走ることを通して、喜びと感動を共有するコミュニティ】


また、以前は50~60名でのイベントにしていましたが、周囲への配慮や、参加者の方々の安全性向上の為に、定員を25名限定にしております。先着募集としますので、

お早めに申込みしてください!!


<開催日時>
2016年11月27日(日)
<集合・スタート地点>

集合場所 :鴨川デルタ(鴨川・高野川の合流地点、三角州)

叡山・京阪電鉄「出町柳駅」より西へ徒歩2分

地図URL: http://yahoo.jp/mZJtui

8:00~ 受付開始

17:30~18:00頃 トレラン終了 伏見稲荷神社

18:30~21:00頃 懇親会

<シェア懇親会場所>

ももじろう龍大前店

※きむかつコーチも参加者の皆様との語らいを楽しみにしています。

この会の時間が、充実度、達成感、満足感を更に200%に引き上げてくれます♪可能な方は、出来るだけご参加ください。

<距離&コース>

約30km

出町柳~大文字旧道・古道トレイル~大文字山山頂~如意ヶ岳~小金塚エイド(12k)~琵琶湖疏水~日向神社(18k)~将軍塚エイド(20.5k)~泉涌寺エイド(25k)~伏見稲荷神社内

 <参加費>

8,888円

 2015年秋・2016年春のトレランイベントお申込みの方は7,777円

申込みはこちらから:申込みフォーム
募集要項は、サクセスランニングから

2016年9月 5日 (月)

大阪マラソンへの道2016

今年も、

大阪マラソンへの道2016   ⇦ここをクリックすると観れますeye

が始まりましたannoy

376_2

毎週日曜日に更新されますdash

私は次回(9/11)から登場しますup

お楽しみに~new

14079522_1084813921603506_997832378

2016年9月 3日 (土)

「今、感謝していることは何ですか?」

向かい風の時は、暑くなくて有り難いと感謝する。

雨の時は、恵みの雨と感謝する。

...

猛暑の太陽の下では、熱いエネルギーを頂いていると感謝する。

質問の質が人生の質を創る。

物事の解釈が、心の状態を創る。

今、感謝出来ることは何か?

今、起きていることの素晴らしいことは何だろうか?

13668677_1071624599589105_149628435

2016年9月 1日 (木)

なぜ、フリーターから、理事長になることになったのか?

0408kimukatu_271

私の20代の頃の職は?

と聴かれたら、

「フリーターでした」

と答えています。

なぜ、フリーターだったのか?

しかも、

25歳で結婚しましたから。。

私は18歳の頃に、岐阜から京都に進学の為に引越してきて、

ある意味憧れの関西での1人生活を始めました。

中学からの友人の影響で、トライアスロンを始め、

世界の基準を間近で感じさせて頂いた師匠と出逢い、

大学3年終了と共に休学。

栃木県黒磯市の那須高原のトライアスロンチームのエリート選手に交じり、練習生として1年間修行生活を味わいました。

それまで、夢が明確でなかった私は、周りの選手達の基準に巻き込まれ、自分も上を目指したいと想えるようになってきました。

本当に遠い目標だが、オリンピックを目指したいと想った。大学4年、卒業時も、就職することもなく、トライアスロンに励みました。

決してプロになりたいからではない。

追求することで、何があるのだろうか?

追い求めるのは、ただそれだけでした。

0408kimukatu_097

仕事に関しては、「仕事」って何?

色んなバイトをしながら、仕事とは何かを探していたのだと思います。

鍼灸師になったのは、自分が受けた際に喜びと氣持ち良さを感じ、

人に喜ばれるシゴトをしたいと思ったから。スポーツをずっと行ってきたので、

身体のことについて関心もあったからです。

そして、何となく、自分で独立したいという氣持ちがあったから。

独立後に、たまたま「フルマラソン達成のコーチ」依頼を受けることになりました。

心理学や脳科学を含めたコミュニケーションやコーチングも学んでいたので、

その人の日常や人生に活かせるコーチングをしたいと思ったのです!

当時は、「ランニングコーチ」という職はほとんどない中、

今考えると、とってもオリジナルな面白い教え方をしていたと思います。

でも、それが「きむかつコーチ」の原点。

ある時、某大学トライアスロン部の為の合宿を行い、

それまでセルフイメージの低かった学生たちが、

たった2日の合宿の最後には、

「俺たちも、できるんだ~!!」

と、全員で、勿論私も含めてハグをして涙して、喜びと感動を味わう合宿を行えた時、

「いま、もし人生が終わったとしても悔いがない!」

と感じられる、本当に幸せな志事ができたのです。

人を教えること、コーチングってスゴい!!

そこから、「きむかつコーチ」が本格的に始動!

走ることを通じた、自己成長・人との繋がり・チャレンジによる氣づき・周囲へ貢献すること、に焦点を充てることの出来るコミュニティ造りをしてきました。

 

1234973_652347924850110_70238622118

その経験を基に、大学・高校での講義、企業研修、リーダー研修、福利厚生イベント、栄養士向け講座、歯科医院における健康セミナー等、社会の幅広い層の人に向けた価値の発信を行うことができました。

昨年から、よしもとクリエイティブエージェンシーとも契約し、芸能とスポーツを通じた社会貢献活動を行っているが、それも「スポーツ選手のセカンドキャリア問題」を解消するための、架け橋とするための活動です。

多くのスポーツ経験者が、業界の内側にしか価値を発信できない人財が偏っているため。

というのか、価値の産み出し方が分からないのだと想うのです。

そもそも、学校教育や日本という国全体の視点が、全体的に狭いからでしょうね。

教わらなかったから解らないのです!

そういう日本の状況を打破する為に、

今年度より「一般社団法人 日本ランニングファシリテーター協会」を立ち上げました。

「走ることを通して、希望溢れる未来を創る」(理念)

 

長時間だからこそ数々の障壁を乗り越えながら、諦めずに走り続ける長距離走。それは、レースのみならず、日頃からコツコツと自分の弱い面と対話しながら、継続的に自分の状態を引き上げる為に努力し続けることでしか、成果には現れないシンプルで、単純明快なもの。

さらに、トライアスロンやトレイルランでは、自然の環境で大きく左右する要素も加わり、複合的な難しさを乗り越える必要がある。

それは、リーダーとしての大事な経験値であるといえる。

「走ることを通じて得られた経験を活かし、

志事にする夢と情熱をもったリーダー達を養成し、

社会全体に喜びと感動を産み出す仕組みを創ること」(ミッション)

0408kimukatu_164

これまでを振り返り、

自分自身もとても楽しみながら、ビジョンを実現してこれた要因は3つ

1、ワクワクを追求し、まずは行動から始めること

2、行動から得られた氣づきを参考に思いを明確にして、外へ発信すること

3、基準が高く、自分の内側の氣持ちを語れる人と時間を多く造ること

 

「走ることを通して、希望溢れる未来を創る」

日本ランニングファシリテーター協会

2016年8月31日 (水)

第2回京都丹波トライアスロン㏌南丹大会 ハイライト 


YouTube: 第2回京都丹波トライアスロンin南丹大会ハイライト

元氣全快100倍体操♪(第2回京都丹波トライアスロン㏌南丹大会バージョン)

今回も、元氣に行いました!

レーススタート前の、「元氣全快100倍体操」annoy

気温、水温が予想以上に低い状態でしたので、

しっかり身体を温めること、

心と身体を解すこと、

を目的に、皆さんの笑顔が沢山増えるように、やりましたup

今回も無事故で、沢山の方々の感動のシーンに立ち会えて、

MC、トークショーファシリテーター、体操のお兄さん

として参加して良かったですnotes


YouTube: 元氣全快100倍体操♪(第2回京都丹波トライアスロンin南丹大会バージョン)